【動画編集を最近しているなぁ~その中で世の中の動きを洞察~】

f:id:robokon99:20170704005508p:plain

 

こんにちは

 

最近動画編集ソフトを使っていることも多いので自分から見た世の中の動きと合わせて見解して見る。

最近動画編集しているなぁと思うことがあるのだが、それは明らかに動画コンテンツが流通(世間的に求められている)しているからと思う。

 

ふと過去の出来事での体験はお子さんがいる親の方とお話しする機会があり、

「うちに子4歳だけどiPad使ってyoutubeとかで調べるんですよ~」とのこと。

 

そう、今の時代4歳の子でさえ動画を操ることができ、暇があれば動画コンテンツを見たり、調べ物も動画コンテンツを見たりすることができる。

 

私と同じ30前後の方からすると、5歳未満の子が動画をいとも簡単にあやっつっている状態はなかなか時代を感じる出来事であろう。

 

しかも動画コンテンツは無料でユーザーが投稿もできるし閲覧もできる。

 

中学生くらいにもなるとiphoneimovieを使うとスマホ内で動画編集をする子もいる。

 

オヤジ、おばさんの世代の人は動画をクリエイトするときに外注だの何だのでコストがかかるイメージの人も多いのではないか。実はyoutube程度の動画は誰でも簡単に作成できるツールが世の中に溢れているので簡易的なものは文章を書くように動画を個人で編集する時代は近いのではないかと思う。

 

ちなみに今自分が重宝しているのはiMoviePowerDirectorというツール!

どちらも直感的な操作で編集ができる。

 

多少の”簡単な編集”ができない人は今でいう”パソコンが苦手”な人を見るような目で見られることがあるかもしれないので多少は新しい技術やツールを取り入れるようにしよう!!

 

それではまた!!